スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『身体と想像力』 第2回報告

2回目は鍼灸師の関野玲子さんによる「からだの内外・触れることから」。

東洋医学の歴史から、からだや病気の捉え方、さらに皮膚の役割など、鍼灸の基となる東洋医学のいろは教えていただきました。

普段よく耳にする「五臓六腑」や「陰陽」に加え、「四種類の気」、病気をおこす「六邪」や五臓に影響する「七情」を知るとともに、またそれらが数と関わっているところもとても興味深い講座でした。

途中、休憩と参加者の自己紹介をはさみ、鍼灸や経絡のお話が短くなってしまいましたが、いろいろなお話を聞くことができ楽しい時間となりました。

皆様からの質問や相談もまだまだ多く、また一番重きを置いていた「ふれる」、「さわる」、「なでる」、「さする」に、十分な時間が持てなかったことを残念に思っています。

次回関野先生をお呼びする際には、簡単なワークショップを含めた講座に…と考えておりますので、楽しみに待っていてくださいね。

   


3回目はヴォイスパフォーマーの巻上公一さんをお呼びして、「こえの探検・からだごと」です。

10月の茶屋のお知らせです。

気がつけばもう明日!!!

行事の多い秋ですが、からだゆったり、玉川上水におでかけください。

玉川上水の茶屋deトーク 茶屋deワーク
10/26(日)
12:00~14:00 
雨天延期

所:立川市柏町4-73
立川玉川上水駅南側2・3出口から
西へ徒歩6分、玉川上水南岸歩道沿い
(カフェ ステッチより駅寄りの歩道です。ご不明な場合は、090-8342-8558までご連絡ください。)
http://space.geocities.jp/tama_stitch/access.html


茶屋 de オープンマイク

どなたでもどうぞ。
生音で一曲から、お話し、ギター、唄、笛、謡…etc.
あなたのとっておきを…

茶屋 de 呼吸とからだのワーク

ゆったりと伸びやかに、からだの軸を感じ、呼吸とからだを味わう時間。
姿勢やからだの使い方の気になる方もどうぞ。

明日はお天気も良さそう♪
ぜひお誘い合わせのうえ、お出かけください。

***************
問い合わせ:090-8342-8558
tamagwaajousui.lifeline@gmai.l.com
***************

11月は、16日に三鷹で予定しています。

『身体と想像力』 第1回報告

第一回目は身体の空洞をイメージする、竹を使っての響きを楽しむ時間を
パーカッショニストの入野智江さんによるワークショップ。

豊かな音色をあえて形でいうと丸い感じのする竹マリンバなどの響きの広がる演奏の後、
直径10~15cmほどの真竹で
<短い竹筒を地に打つ・スタンプ>竹の筒で、竹の空洞の長さと音の違いを体験。
<長い竹筒を上から打つ>節を抜いてみる、その節の長さで音色が変わる、その響きの違いを一人一人体験。
<響きのキャッチボール>両手に持った竹の楽器を打ち音を出し、その音でキャッチボール。
<バリンビン・め竹の楽器>音叉のような竹の楽器、手で打って音を出す。
形に切っているだけでは音は出ず、その先に切込み筋を入れることで音が出る。
最後にみんなで歩いて動いて演奏パフォーマンス!
あっという間に時間が過ぎました。

入野さん、そしてアシスタントの岩田さん、そして参加者の皆さま、たのしくすてきな時間をありがとうございました。
またたのしみにしています。

2回目は鍼灸師の関野玲子さんをお呼びして「からだの内外…触れることから」です。

IMG_0927_3.jpg


****アンケートより

・オープニングでの竹マリンバの演奏、「バリ」で本日のテーマ“竹”の音色、響きがおなかにど~んと響きました。久しぶりに新鮮な感覚、嬉しかったです。
参加できて良かった。ありがとうございます。

・まず、竹の音はタヌキの音だ!と感じました。とても楽しかったです。ありがとうございました。

・かなり貴重な体験をさせて頂きました。楽しかったです。自分の生き方を考える機会を与えていただきました。

・中学生の頃読んだ庄野潤三の「星の牧場」という本が大好きでした。高原のお花畑にアンコロンという楽器の音が響きわたる様子が美しくどんな音かと想像していましたが、今日は生演奏が聴けて嬉しかったです。最後に皆でリズムをとって歩いたセッションがとても楽しかったです。今日はありがとうございました。

・懐かしい身近な竹の楽しさをありがとうございました。竹は広がりありますね、宇宙的です。音と体の一体、ボール遊びは年齢を問わずどこでも楽しめ広がれます。イメージを膨らませることか。入野さんの力量・人柄素適!準備~開催までスタッフの方ご苦労様です。

ご参加、またアンケートにご協力いただきまして、ありがとうございました。
第2回もみなさまのご参加を楽しみにしています。

身体と想像力…ここ・からだ・かなた

身体と想像力タイトルロゴ 縮小
こ こ / か ら だ / か な た
…身体を通して感覚や想像力、表現の可能性が広がる場や考え方を
一緒に経験しませんか…

9/27・10/18・11/29・2014年 1/24・2/21
土曜日 午後2時 ~4時 全5回

今年3回目のヴォイスパフォーマーの巻上公一
そしてマイナーアーティストを自称しその著書も豊かな白川昌生
多彩な顔ぶれ5名です!

<開催日・内容・講 師>

9月27日(土)
「響きとからだ・竹の音 さまざまな音」
入野 智江 さん
(パーカッショニスト、南インド打楽器演奏家・古典劇演者、東京楽竹団メンバー)

10月18日(土)
「からだの内外・触れることから」
関野 玲子 さん
(鍼灸師、関野はり灸院)

11月29日(土)
「こえの探険・からだごと」
巻上 公一 さん
(ヴォイスパフォーマー)

④ 平成27年1月24日(土)
「メディアアートと環境・大学などの取り組みから」
クリストフ・シャルル さん
(メディアアーティスト、武蔵野美術大学映像学科教授)

2月21日(土)
「行為・場・交感(仮)」
白川 昌生 さん
( 美術作家、『美術館・動物園・精神科施設』等の著者)

ところ: 小平市中央公民館(小平市小川町2-1325)

対 象: 小平市民   定 員: 20人 費 用: 無料
申込み: 9/22(月)までに電子メールまたは電話で問合せ先へ(先着順)
問合せ: biyo. j @jcom.home.ne.jp tel: 090-8342-8558 (きくち)

・・・・・・・・・・・・・

興味深い時間からいろいろ話をし交流し、
今年度のイベントに向けて準備も楽しめたらなと思っています。


2)9/27の入野さんの公民館でのワークショップ後、
①17:30~
夕闇の林で竹マリンバの小さな演奏会&みんなで音を鳴らす会
を小一時間ほど行います。

夕暮れ暗くなってからの林での音の響きはまた格別で
どんぐりさんの幻燈会から入野さんが感じて行うことになりました。

楽器を照らすために明かりが必要です。
それぞれに、なるべく明るい懐中電灯やランタンなどありましたらご持参ください。
(こちらは申し込み不要です。)


②ミーティング 19:30~
鷹の台駅近くのお店で行います。
林の演奏会を片付けて終えてから。

これからのことを相談したいので、
奨励学級に参加できない方でも
ご関心ありお時間かないましたらどうぞ。


一緒に活動を楽しもうと思う方、お手伝いしてくださる方、
随時募集してます*^ー^/





林で目隠し探険~からだをすまして林を感じる時間ですよ~

ご報告が遅くなりましたが、先日鷹の台の雑木林で幻燈会があった5/17(土)の14時から、「林で目隠し探険~からだをすまして林を感じる時間ですよ~」を行いました。
目隠ししただけで大冒険!いつもとは全く異なる空間(感覚)が新鮮!!
茶屋にお越しいいただいた皆様、ワークにご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。