スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の茶屋の報告*


とても充実し世界が深まり広がりやわらぐ時間を過ごしました。

トークの上窪一世さんの反アパルトヘイト問題からみる南アフリカのお話しも、
永瀬ユキさんのセクシャルマイノリティからみる社会構造の問題のお話しも、
どちらも本当に興味深くとても内容も充実していて、
もっと多くの人でお話しを共有できればと思うものでした。

始めて間もなく、次々に通りがかりの人が喜んで寄って下さりお茶を飲まれお話し下さり、
トークが始まってから、また通りがかりの人が話しに加わって耳を傾けてくださり質問もしてくださり、
静かに盛り上がりました。
歩く人が立ち止まり腰を落ち着かせて話に耳を傾け、しかも話に交わってくださる…
この玉川上水の歩道端で、初めて出会う人との出会いから世界が繋がってくるような、
希望を感じるような場でした。
もっと人に来てもらえるようになれれば、と感じる今回でした。

今回はお着物姿の茶屋娘の小川真理子さんが
通りかかる人に声かけてくれて、そうすると足を止め
お茶を飲んでくださり腰をかけてくださったり、
とても有り難く嬉しい光景でした。

一緒にスタッフ・茶屋の衆・茶屋娘としてお手伝いして下さる人、募集しています。
よろしくお願いします。

19-5.jpg





スポンサーサイト

11月20日の茶屋お知らせ

11月20日の茶屋deトーク・茶屋deショー

13:00~16:00
小平市中央公園雑木林前、玉川上水沿い
西武国分寺線鷹の台駅より南東へ徒歩5分

13:00~13:30 オープンマイク
どなたでもどうぞ。ギターや笛、歌、謡、詩、お話しなど、
5分くらいのとっておきをお願いします*


13:30~音のワーク
いっしーさん(パーカッショニスト):竹を使って周囲の音を聞きながらいろいろな音を出してみます。


<トーク> 興味深いお話し…楽しみです○

13:50~14:20
上窪一世さん:
白人女性たちの反アパルトヘイト活動を研究中。地域活動ではどんぐりの会や都道338を考える会で活動。ブラジルのスラム街の子どもたちやアフリカのモザンビークの洪水被害支援組織に関わる。研究も活動も人との繋がりが大事なテーマ。


<休憩&ワークタイム>


14:50~15:20
永瀬ユキさん:
マイノリティの立場から社会の「生き難さ」と向き合ううち、社会構造の問題点に気づく。グローバル資本主義社会の中で対置できるコミュニティや文化を確立することを目指す。3.11以降は主に脱原発を目指す運動に取り組む。


寒くなる前に、みんなで体をつかったワークもします。

・・・・・
お茶を無料でお出ししています。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

お問合せ・090-8342-8558





カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。